前へ
次へ

スギ花粉症はれっきとしたアレルギー疾患です

近年花粉症が大きな話題となっていますが一体花粉症にはどんな種類があるのでしょうか。
花粉症は日本の国内だけでもその種類が60種類くらいあります。
花粉症は抗原抗体反応なのですが、抗原の種類が60種類以上もあるということになります。
そのうち私たちに一番馴染みがあるのがスギ花粉症です。
症状が一番重いということで有名な花粉症なのです。
花粉症はれっきとしたアレルギー疾患です。
アレルギー疾患は人間の体に異物が侵入するとそれを排除しようとする働きである抗原抗体反応によって引き起こされます。
人間を守ろうとするような防衛システムが逆に人間の体に危害を与えているということになるのです。
これは全く皮肉なことではないでしょうか。
日本ではイネやブタクサあるいはヨモギなどで花粉症を引き起こす人たちもたまに見られます。
これらの人の数は、スギ花粉症を発症する人の数に比べれば微々たるものですから、あまりテレビなどで騒がれないのです。
テレビで騒がれるのは圧倒的にスギ花粉症です。

Page Top