前へ
次へ

アレルギーは外食に注意

知人の子どもが小麦アレルギーで、保育園の会食の際に店選びで苦労したことがあります。
小麦アレルギーの子どもがいるので小麦抜きのメニューは可能ですかと問い合わせたら大丈夫とのことで、当日を迎えました。
すると他の人のメニューは天ぷらだったのですが、その子の分はフライになっていました。
店のスタッフに「小麦がアレルゲンなのですが」と再度確認したところ「ですから小麦粉ではなくパン粉を使いました」との回答です。
パン粉も小麦なので、と言っても「いいえこれは小麦粉ではありません」と言われ、パンは小麦からできていますのでこれも食べられないのですと説明したところでやっと気づいたようでした。
これは飲食店のスタッフが悪いのではなく、単にアレルゲンを意識して食事をしていないため、うっかりしていたのでしょう。
こういったうっかりもあるので、たとえば自分の子どもに食物アレルギーのあるシェフがメニューを工夫しているような、アレルゲンの意識が高い店を選ぶなどの注意が必要でしょう。

Page Top